ご依頼から納品までの流れ
お問合せ
・お客様より、お電話・メールにてお問合せいただきます。
・印刷容器のサイズ、印刷イメージ、色数、個数、
 ご支給時の梱包形態、納期等についてお伺いします。
・検討中の案件や、「こんなこと出来る?」 といったお問合せも大歓迎です。
・お問合せ内容にしたがって、迅速にお見積りします。
打合わせ
・より具体的な内容を確認していきます。
・印刷範囲、インク色、デザイン、治具製作の有無等、確認します。
・工場内を見学して頂くことも可能です。
版・治具・色作り
・治具を作る場合、現物商品が2~4個必要になります。
・治具の製作には1ヵ月程度かかります。
・版の製作には3日程度かかります。
サンプル取り(必要時のみ)
・実際に印刷量産する前に、色校正や仕上がりイメージを確認していただけます。
・サンプル取りは有料となりますが、お勧めさせていただいております。
・最短納期をお伝えさせていただきます。
・もちろんサンプル取りをせずに印刷を進めることも可能です。
印刷スタート
・印刷物に対し全数検査をし、30分おきに剝離検査も実施しています。
・当社では短納期を心掛けております。
納品
・発送、又は引き取りにて納品させていただきます。

従業員の山本です。オリジナル水筒の製作工程ムービーです。・紙に描いた手描きの絵・携帯に入ってる写真これだけでオリジナル水筒が作れます✨難しいデータのやり取りはありません。クラスや部活の記念品として、オリジナル水筒を作ってみてはいかがでしょうか🎶〈参考値段〉20個作る場合=1個あたり1750円。10個作る場合=1個あたり3500円。※水筒代は別途。プラスチックや金属などお好きな水筒でOK。 ちなみに今回の水筒はニトリさんで買いました(^^)

有限会社 小堀加工所さんの投稿 2019年5月9日木曜日

Translate »