取締役あいさつ


はじめまして。小堀泰克です。

印刷屋の長男として育った私は、
父から受け継いだ印刷の基礎に加え、
今の時代にあった柔軟な考えを取り入れ、
常に好奇心と向上心をもち印刷の仕事と向きあっています。

他社が真似できない技法や素材への応用など、

スクリーン印刷の新しい可能性をひたすらに追及してきました。

そして2017年に創業50周年を迎えることが出来ました。
ひとえにお客様はもちろん、当社従業員の皆、
協力会社があってこそだと感謝しております。

これからも地道にコツコツと前に進んで行きたいと思います。
今後とも小堀加工所をよろしくお願いいたします。

Translate »